RASHとは、RAinbow SHining~輝きの架け橋!!心と体の両面から輝きたいと願う人々をサポートしていきます。
  • ホーム
  • コンセプト
  • 事業内容
  • 新着情報
  • イベントスケジュール
  • お問い合わせ
ホーム>RAinbow SHining スタッフブログ

RAinbow SHining スタッフブログ

水素風呂の「H2バブル」の体験談

水素風呂の「H2バブル」の体験談です。素敵な体験談ありがとうございます。☺️
 
************************************************************
ガウラウォーク届きました。ありがとうございます✨
 
明日バイトの時に使ってみます。
 
そして水素風呂入りました!
 
凄い!凄すぎる!
 
家の風呂がドラゴンボールの回復装置になった感じです。
 
何度払ってもすぐに体に細かい気泡がついて、体が気泡で真っ白になりました。
 
水素が発生していることが目に見えて分かるのがいいですね。
 
久しぶりに風呂で潜りました笑
 
でもこれは潜りたくなる!
 
明日からも潜ると思います笑
 
入れてから約3時間発生し続けるということで、家族皆で使えるのも嬉しいです

覚醒合宿

ただいま、覚醒合宿中、今日が最終日です!

この合宿の目的は、自らの潜在意識を開くこと。

潜在意識を開く事で、正しい人生の選択を容易にできるようになります。

最後にはどんな変化を感じるか?今から楽しみです。^_^

 

マインドフルネス.JPGのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

 

ストレッチ.JPG

香害~そのニオイから身を守るには

ここ数年、「香り付け」がブームといわれ、テレビでは柔軟剤や消臭除菌スプレーのCMがたくさん流れています。


でも実はこの「香り」、危険がいっぱい。含まれている化学物質が悪さを働くから。
どれだけの被害があるのか――。


 高校生が、周りの生徒の服についている柔軟剤や制汗スプレーのニオイがもとで学校に通えなくなったり、隣家の柔軟剤の香りがもとで転居を余儀なくされたり、人混みに耐えられず外出ができなくなったり……日々の生活が壊れてしまった人がたくさんいるのです。


しかも、こうした化学物質過敏症はだれでもかかります。花粉症と同じ、ある日突然、襲ってくるのです。


2012年ころから激増した「香害」ですが、原因や対策についてはほとんど知られていません。


 本書は、恐るべき実態から原因、対策まですべてを網羅しています。この1冊が読者を「香害」から守ります。

害香.JPG

活かそう!発達障害脳~「いいところを伸ばす」は治療です。

お勧め本の紹介です。

脳から探る発達障害治療と効果的な生活上の工夫について、

他にはない視点で発達障害について書かれています。

 
発達障害脳.JPG
 
 

タイ古式マッサージ(施術者K君)

施術者K君

タイ古式をさせて頂いたら、代謝が良くなり、ちょうど良く体温が上がるのを感じました。

また、頭がクリアになったり、イメージ一点に集中すると、マインドフルネスに近い感覚になりました。


posted by KetaiPost

タイ古式マッサージ体験談(Kさん女性)

Kさん女性

・足裏を押されてる時に、脳に刺激を感じた。
・滞ってたエネルギーが流れた。
・姿勢が改善され、正しく立てるようになった。
・呼吸が深くなった。
・頭が冴えた。

posted by KetaiPost

タイ古式マッサージ体験談(Kさん男性)

Kさん男性

タイマッサージを、やってもらった後、
足が軽くなって、深い呼吸ができるようになったのと、自然と正しい姿勢を保つことができるようになりました!

あとは目が開くようになりました!

いつも足のエネルギーが滞っていたんだなと思いました。

また、脳に多くの刺激を感じたり、張りつめてた神経が緩んだことで、普段かなり神経を使っていた事が分かりました。

posted by KetaiPost

肌老化

肌をはじめ、体がサビることを酸化と言います。

金属や食べ物を空気にふれた状態で放置すると、サビたり変色してしまいますよね。
実は、肌でも同じようなことが起こっていることを皆さんはご存知でしょうか?

肌の酸化は老化を加速させていて、紫外線が活性酸素を大量に発生させるため、肌はとても酸化しやすいのです。

私たちはこの活性酸素の攻撃から身を守るために、抗酸化酵素や、ビタミンCなどの抗酸化物質で常に体を守っています。

歳を重ねると、抗酸化酵素などの働きが低下するため体が酸化しやすくなってしまいます。

活性酸素によって攻撃された細胞は、コラーゲンを作る働きが弱くなります。
そのため、活性酸素はシワをつくる原因と考えられています。
また活性酸素が表皮のメラノサイトを攻撃すると、メラニンの量が増え、シミの原因となることも知られています。

このように活性酸素は、シワやシミなどお肌の老化を加速させるのです。

若々しい肌では、抗酸化酵素が働き、肌が酸化するのを自ら防いでいますが、紫外線をよく浴びたり、年齢を重ねることで酸化するのを防ぐ力が減少することが報告されています。

繰り返し紫外線を浴びたり、年齢を重ねるにつれて、酸化しやすく老化しやすい肌になっていくのです。

肌がサビることが、シワやシミの原因になるのです。

酸化を避けるには、まずは活性酸素を作らせないこと、つまり紫外線対策をきちんと行うことが重要です。
そして年齢とともに低下する肌を守る力を増やすことも重要です。

そのために今話題の水素が本物ならば、取り入れてみるのもオススメです。

活性酸素を減らすことができるならば、それがアンチエイジングにとても効果的です。

抜けない水素、高濃度水素を選んで日々のストレスを軽減していきましょう。

posted by KetaiPost

日焼け止め

水に強い、ウォータープルーフコスメ。「water(水)」「proof(防ぐ)」に由来していて、つまりは防水加工が施されている、という意味です。
基礎化粧品から、日焼け止め、ポイントメイクなどさまざまなものがありますよね。

ウォータープルーフタイプの化粧品は汗や皮脂の多いこれからの時期に特に人気で、長時間紫外線を防いでくれる日焼け止めにもウォータープルーフのものが多くなります。

確かにカバー力も持続力も格段にアップするので重宝しますが、肌にとっては負担になることがあります。

ウォータープルーフが水や汗に強く、長時間崩れずに肌に密着しているのには、成分の「シリコン」にあります。
シリコンとは、合成樹脂などを原料にしていて、水や汗や皮脂に強いため、化粧崩れしにく 、触った感じがツルッとした使用感が特徴です。
持続力を増やすと同時に、皮膚への密着を高める働きをします。

確かに化粧崩れがしにくく、便利なアイテムではありますが、密着度が高いほど、1度肌につけると簡単には落ちてくれません。
落とすには、洗浄力が強いクレンジング剤が必要になります。
ところが、強力なクレンジング剤は合成界面活性剤濃度が高いものも多いため、肌に必要な皮脂や有効成分までも落とし、バリア機能の破壊につながります。
人気のウォータープルーフマスカラにおいても、水にぬれても落ちないかわりに、まつげへの負担も大きくなり、専用のリムーバーによる肌への負担も避けられません。

便利だからと安易に使用するのではなく、シーン別で使い分けをしたり、商品を選ぶ際は配合されている成分をきちんと見極めることが大切です。

posted by KetaiPost

日焼け止めの選び方

日焼け止めを選ぶ時、なにを基準で選んでいますか?

多くの人が選ぶ基準とするのが、SPFとPAではないかと思います。

しかし、SPFとPAとはなにか知っている方は意外と少ないのではないでしょうか。

SPFとは、紫外線をブロックする時間の目安で、肌の色にもよりますが、白人の基準で、SPF1=10分。

PAはUVAを防ぐ効果を表す指標で、+の数が多くなるほど防ぐ効果が高くなります。

また日焼け止めには、2種類あり、
�@ケミカル(化学反応)
紫外線吸収剤が入っていて、紫外線を吸収して化学反応によって防ぐもので、白くならない透明タイプ
�Aノンケミカル (反射剤)
紫外線が当たると反射させてはね返すのみで、白くなるタイプ


数値が高くなるほど、その分強い成分が使われていて肌に負担がかかったり、紫外線吸収剤がないとできないことが多くなります。
必要以上に高すぎるSPFをつけることは肌に負担がかかってしまうという説もあります。

また、その他にも様々な成分を使用している事が多いので、数値や機能性だけで判断するのではなく、内容成分を確かめ、紫外線の多いシーズンは、こまめにぬることをおすすめします。

posted by KetaiPost

1